〒360-0204 埼玉県熊谷市妻沼中央15-1

HOME診療時間変更のお知らせ医師のご紹介スタッフ紹介院内設備交通案内よくあるご質問

みんなのポケット|熊谷市の小児科・内科・循環器科・アレルギー科

携帯サイト

初診の方へ

初診の患者様がご来院頂いた際に出来るだけ待ち時間のないように事前にご記入を頂いているものです。

ダウンロード[一般診察用][PDF]

初診の方受診用

KNOW-VPD!VPDを知って、子どもを守ろう

みんなのポケット

HOME»  みんなのポケット

小学校入学前に接種すべきワクチン

【みんなのポケット】2019年11月号(NO.201)

小学校入学前に、MRワクチンとおたふくかぜワクチンをもう一回ずつ接種する必要があります。1回の接種では不十分なことがありますが、2回接種するとほとんどの人がこれらの病気にかからなくなり、またかかったとしても軽い症状で済むことが分かっています。また、三種混合ワクチンとポリオワクチンもそれぞれ追加で接種する事をお勧めします。来年度小学校に入学するお子さんは、0歳~2歳時に、ジフテリア、破傷風、百日咳、ポリオの発病を、4種混合ワクチンを接種することで、防いで来ました。ただ、ワクチンで得られた免疫も百日咳に関しては小学校入学前には少なくなってきていることが分かってきました。実際に最近の調査では、百日咳にかかる患者さんの多くは小学生となっています。そこで任意接種ではありますが、就学前に3種混合ワクチンを接種する事をお勧めします(4種混合ワクチンは5回目の接種はできません)。さらにポリオ予防目的で就学前にポリオワクチンの接種もお勧めします。また、11~13歳で接種する2種混合ワクチンの代わりに3種混合ワクチンを接種する事もできます(但し任意接種)。

 

11月のスケジュール

          1 2
3
文化の日
4
振替休日
5 6 7
県医師会
理事会
8
3歳児健診
9
10 11 12 13
ミーテイング
14
インフルエンザ
研究会
15 16
午後休診
17
市民健康
フォーラム
18 19 20
学術講演会
21 22 23
勤労感謝の日
全国学校保健・学校医大会
24 25 26 27
看護専門学校
戴帽式
例会
28
保育園
健康診断
29
夜間診療所
執務
30

青字:診療終了後、夜のスケジュールです。

その他、会議や勉強会への出席のために、午後の診療を少し早めに切り上げることもありますが、どうかご了承の程お願い致します。

11月16日(土)は、埼玉県医師会小児救急医療研修会のため、 午後休診いたします。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

~抗生物質~

【みんなのポケット】2019年11月号(NO.201)

風邪の原因は、80~90%がウイルス感染であり、ウイルス性の風邪には、抗生物質は効きません。では、抗生物質はどの様な時に飲むのでしょうか?それは、明らかに細菌感染が疑われる場合になります。
例えば、喉が発赤して溶連菌などによる咽頭扁桃炎。細菌による気管支炎、肺炎などが挙げられます。
抗生物質が処方されたら、用法と容量、内服日数を必ず守り飲み切るようにしましょう。少なく飲む、間引きする、早めに止めてしまうなど、中途半端な飲み方をすると、抗生物質の効かない細菌「耐性菌」を作り出す可能性があります。また、抗生物質をいつか飲もうと保管することは止めましょう。病気によって、細菌の治療に適した抗生物質は異なります。抗生物質が必要な時に、抗生物質が効かなくなってしまう事態にならないよう、適切に診断を受け、抗生物質を使用しましょう。

~呼吸について~

【みんなのポケット】2019年11月号(NO.201)

呼吸は口と鼻どちらからするのでしょうか?
人間にとって本来、呼気、吸気ともに鼻で行うのが正しい呼吸法です。ところが、鼻と口の両方で呼吸する人、あるいは常に口で呼吸するのが癖になっている人がたくさんいます。
空気中には、ほこりや花粉、さらには細菌やウイルスなどの人体に対して悪い影響を及ぼす物質がたくさん混じっています。それが鼻呼吸の場合、鼻腔(鼻の穴)の内側にある繊毛(鼻毛)と粘膜によって吸い込んだ異物はろ過され鼻汁に混じって排出されます。鼻呼吸は、口呼吸するより、喉を痛めたり病原菌の侵入を許したりする恐れが小さくなるわけです。
口呼吸が癖になる要因として舌筋の筋力の衰えも関係しています。体の筋肉は、使わないでいると衰え筋力は弱くなります。
口を閉じるとそれだけでも筋肉が鍛えられますが、舌筋を鍛える方法として、あいうべ体操があります。
  ①「あー」といって、口を大きく縦に開く
  ②「いー」といって、口を大きく横に開く
  ③「うー」といって、口を強く前に突き出す
  ④「べー」といって、舌を出して精いっぱい下に伸ばす
とても簡単ですがやってみると意外に口の周囲が疲れることに気付くでしょう。一日30セット、入浴時など無理のない程度に毎日行うことで、鼻呼吸へと改善していくでしょう。

只今インフルエンザワクチン実施中です
ご希望の方は、予約の上ご来院ください