〒360-0204 埼玉県熊谷市妻沼中央15-1

HOME診療時間変更のお知らせ医師のご紹介スタッフ紹介院内設備交通案内よくあるご質問

みんなのポケット|熊谷市の小児科・内科・循環器科・アレルギー科

携帯サイト

初診の方へ

初診の患者様がご来院頂いた際に出来るだけ待ち時間のないように事前にご記入を頂いているものです。

ダウンロード[一般診察用][PDF]

初診の方受診用

KNOW-VPD!VPDを知って、子どもを守ろう

みんなのポケット

HOME»  みんなのポケット

虫刺され(特に毛虫)

【みんなのポケット】2020年7月号(NO.209)

毛虫とは、チョウやガの幼虫のことで、毛に毒をもっています。毒のある毛に触ると、赤い小さな発疹がたくさんでき激しいかゆみを伴います。

次のような場合は医療機関を受診しましょう。
・刺されたあとにじんましんがでたり、気分が悪くなった時
・水ぶくれ、腫れ、ほてり、痛みが強いとき
・かきこわし、ただれが強いとき
・刺された人がアレルギー体質のとき

 

7月のスケジュール

      1 2
県理事会
3 4
5 6 7 8
理事会
9 10 11
午後休診
県小児科
医会理事会
12
予防接種
フォーラム
13
 
14 15 16 17 18
19 20 21 22
例会
23
海の日
24
スポーツの日
25
26 27 28 29 30
郡市医師会長会議
31  

青字:診療終了後、夜のスケジュールです。

その他、会議や勉強会への出席のために、午後の診療を少し早めに切り上げることもありますが、どうかご了承の程お願い致します。
*7月11日(土)午後は、県小児科医会理事会・総会参加のため休診いたします。

~水いぼ~

【みんなのポケット】2020年7月号(NO.209)

1、どうやって感染するの?
伝染性軟属腫ウイルスが皮膚の小さな傷や毛穴から入り込み、皮膚の細胞に感染します。
潜伏期間は、2週間から数か月といわれています。

2、どんな症状なの?
皮膚と同様の色の1~5mm程度の隆起が多数出現します。
水が入っているような光沢のある柔らかい疣(いぼ)で、痛みやかゆみはありません
ぶつけたり、引っかいたりすると水疱が壊れて、炎症が起きてその後消えます。
消えていく速度よりも、拡大する速度の方が早く、一定期間その数は増えます。しかし、数か月すると、拡大は止まり自然と消えていきます。完全に治るのに1年以上かかる場合もあります。

3、治療法
自然に治るのを待つ
外科的にピンセットを使ってつまんで取ったり、液体窒素で疣(いぼ)を凍結させたりする方法は、痛みも伴いますし、皮膚を傷つけるため、二次性の皮膚の感染(とびひなど)のリスクもあります。そのため、自然に治癒するまで待つことが一番いい方法であると考えられます。
アトピー性皮膚炎があったり、夏に汗で痒かったりする場合は、弱いステロイド外用剤で痒い症状を軽くする必要があります。

4、登校、登園は?
特に、制限はありません。
対応として、「多数の発疹があるものについては、水泳、プールでのビート板や浮き輪の共用をしない」と表記されていて、プールへの参加そのものは規制されていません。