〒360-0204 埼玉県熊谷市妻沼中央15-1

みんなのポケットバックナンバーその他|熊谷市の小児科・内科

HOME診療時間変更のお知らせ医師のご紹介スタッフ紹介院内設備交通案内よくあるご質問

携帯サイト

初診の方へ

初診の患者様がご来院頂いた際に出来るだけ待ち時間のないように事前にご記入を頂いているものです。

ダウンロード[一般診察用][PDF]

初診の方受診用

KNOW-VPD!VPDを知って、子どもを守ろう
HOME»  みんなのポケット バックナンバー»  みんなのポケット バックナンバー その他

みんなのポケット バックナンバー その他

 

 
 

 

 

AED

【みんなのポケット】2018年4月号(NO.182)

AED(自動体外式除細動器)は、心停止の際に機器が自動的に心電図の解析を行い、心室細動(致死的な不整脈)を検出した際には電気的除細動を自動的に行う医療機器です。医師ではない一般市民でも使用できることになっています。大切な事は3つ、①119番通報とAEDの要請、②胸骨圧迫(心臓マッサージ)、③電気ショック  です。講習会などに参加するのも良いと思います。

 

~埼玉県の救急電話相談~

【みんなのポケット】2017年12月号(NO.178)

知っていますか?#7119

平成29年10月1日(日曜日)から埼玉県救急電話相談は、相談時間を24時間化するとともに、全国共通ダイヤルとして普及が見込まれる「♯7119」を導入しました。(H29.10.1~)
急な病気やけがの際に、家庭での対処法や受診の必要性について、看護師に電話で相談できます。また、必要に応じて医療機関を案内します。
是非、ご活用ください。

【電話番号】
「#7119」又は「048-824-4199」(ダイヤル回線・IP電話・PHS・都県境の地域で御利用の場合)
※これまでどおり、「#7000」(大人の相談、医療機関案内)、「#8000」又は「048-833-7911」(子供の相談)からも電話をかけられます。
※電話機や回線によりプッシュ信号を認識できない場合は、オペレーターに電話がつながりますので、そのままお待ちください。

~埼玉県の救急電話相談~

【相談時間】
24時間365日

【利用方法】
音声ガイダンスに応じて、相談したい窓口を選択してください。
(1)子供の相談(小児救急電話相談)
(2)大人の相談(大人の救急電話相談)
(3)医療機関案内(大人・小児に対応しています)

~セルフメディケーションって知ってますか?~

【みんなのポケット】2017年9月号(NO.175)

セルフメディケーションとは、自分自身の健康に責任を持ち管理し、軽度な身体の不調は自分で手当てすることを言います。自身のQOL(生活の質)の改善に役立つだけでなく、国の財政を圧迫している医療費の適正化にもつながります。一方、セルフメディケーションは、今後盛んになってくるかと思いますが注意も必要です。間違った認識での判断によって、症状の悪化、病状の早期発見の遅れ等の問題が起こる可能性もあります。症状の変化など異変が見られた場合は必ずお近くの医療機関・薬局に受診、相談に行くようにしましょう。
「セルフメディケーション税控除対象」と書かれたマークを見たことがありますか?
「セルフメディケーション税制」は、きちんと健康診断などを受けている人が、一部の市販薬を購入した際に所得控除を受けられるようにしたもので、2017年1月より始まりました。
対象市販薬1年間に合計1万2千円以上購入すると、それを超えた額(上限8万8千円)がその年の所得から控除されます。
セルフメディケーション税制の対象医薬品は現在1630品目で、市販薬のすべてが対象になるわけではないので注意が必要です。対象医薬品の多くは「セルフメディケーション税控除対象」マークが記載してありますが、このマークに関しても義務化されていないので、必ず薬局薬剤師・登録販売者に確認をして下さい。

~虫刺されの予防・治療のポイント~

【みんなのポケット】2017年7月号(NO.173)

虫刺されの多い季節、野外に出かける際、まずは刺されないように対策を!
①肌の露出を避け、白っぽい服、帽子を着用し、長袖・長ズボン・首にタオルやスカーフを巻く。蜂が好きな色は黒など濃い色なので、避けるのがよいでしょう。
②汗をかいたままにしておくと、汗に含まれる乳酸を目印に蚊が寄ってきます。こまめに拭きましょう。
③蚊など吸血性の虫は、動物が吐いた二酸化炭素や体温を目標に獲物を探します。お酒を飲むと体温が上がり、二酸化炭素の排出が多くなるので、気を付けましょう。
④スプレーや塗るタイプの虫よけには「ディート」という効き目の強い成分が含まれています。毒性は強くありませんが、赤ちゃんや小学6年生未満の子供には、使用方法を守って多用しないようにしましょう。
⑤虫に刺されたら
*冷やす
*抗ヒスタミン剤を含むかゆみ止めやステロイド系外用剤を塗る
*子供には搔かないように包帯や絆創膏を
*発赤や腫れがひどければ、医師の診察を受けましょう

~虫刺されの予防・治療のポイント~

 

~乗り物酔い~

【みんなのポケット】2017年6月号(NO.172)

乗り物酔いは、目から入る情報と体の動きにギャップがあると起こります。脳が自分の位置と周りの状況の変化についていけないのです。
個人差が大きいですが、2~3歳くらいから始まると言われています。赤ちゃんのうちは、内耳にある体の平衡感覚を司っている三半規管が未熟な為、酔いにくいとされています。一般的には、小学校の高学年くらいにピークを迎え、徐々に落ち着いてくる人が多いです。これは、乗り物に体が慣れてくるからです。

症状は、顔色が悪い、冷や汗、生あくびなどの兆候が現れ、その後吐き気から、嘔吐を引き起こします。乗り物酔いの兆候が見られた段階で、乗り物から降りるのが理想です。服のベルトやボタンを緩める、頭を冷やしたり、車の中の空気の入れ替えをして下さい。

予防対策としては、
①前日、十分な睡眠をとる。
②空腹や満腹の状態で乗らない。
③乗る直前に食べ物を食べない。
④乗り物の中では、読書などを控え、遠くの景色を眺める。
⑤芳香剤や香水など匂いの強いものを避ける。
⑥事前に酔い止めを飲む。(当院でも処方出来ますので、相談して下さい) 
これらを参考に、リラックスして乗り物に乗れるような環境を作ってあげて下さい。

~舌小帯短縮症~

【みんなのポケット】2016年10月号(NO.164)

舌の下側と口の底をつなぐ薄いひも状のものが舌小帯で、乳児期は大人に比べて厚くて短い状態です。
成長に伴って舌の動きが巧みになり、舌小帯も薄くなって伸びますが、何らかの理由で短いままの状態が短縮症です。
かつては母乳が上手く吸えないなど哺乳障害との関係が疑われましたが、現在は否定的な見方が多いです。
発音について心配されている場合もありますが、治療対象の子どもはそれほど多くはありません。
言語聴覚士や小児外科の先生にしっかりと見てもらい、手術の必要性を判断します。
1歳頃から舌小帯が伸びる時期となりますので、成長を待ってから判断しても遅くはありません。

~#8000 #7000~

【みんなのポケット】2016年10月号(NO.164)

休日や夜間に子どもが急に病気になり、病院へ連れて行くべきか迷ったら、小児救急電話相談
「#8000」があります。医師や看護師から、症状に応じた対処や助言を受けることができます。
受付時間は自治体によって違いますが、埼玉県では、月曜日~土曜日は午後7時から翌朝7時まで、日曜日、祝祭日、年末年始は午前7時から翌朝7時までです。
どうぞご利用ください。
成人の場合は、「#7000」です。月曜日~土曜日は午後6時30分~午後10時30分まで、日曜日、祝祭日、GW、年末年始は午前9時~午後10時30分までです。

~抱っこをしましょう~

【みんなのポケット】2016年9月号(NO.163)

抱っこをしましょう

赤ちゃんにとって温かな腕の中は、リラックスできるとても心地よい場所です。子守唄を聞きながら、ゆらゆらと抱っこされている赤ちゃんは、とても気持ちよいと思います。その時赤ちゃんは、自分を見つめる顔、聞こえてくる声、腕の柔らかい感じや匂いなどを、視覚、聴覚、触覚、嗅覚を使って感じています。そして抱きながら語りかけることで、脳への刺激にもなります。愛してくれる人の肌のぬくもりを感じ、優しい声を聞くことで、赤ちゃんは安らぎ、人を信じることを覚えていきます。たくさん抱っこしてあげてください。そんな時にスマホを見ていたり、いじっていてはいけません。真っすぐに赤ちゃんの目を見てあげてくださいね。

危険!歩きスマホ

【みんなのポケット】2016年8月号(NO.162)

人気スマートフォンゲーム、ポケモンGOの配信後、「歩きスマホ」の歩行者が3倍に急増しているという。JR秋葉原駅の出入り口付近では歩行者の24.1%、駅ホームでも18.9%に及んだという。調査では、数人の仲間が横に並んで歩き、それぞれがスマホの画面をのぞき込む様子や、人の往来が多い場所で立ち止まり、そのまましばらく画面を操作する人の姿が確認された。私も最近用事があって聖天様へ出かけたが、そこでも数人そんな人を見かけた。そうしたところ、本堂のお賽銭をあげる所に、「これより先はスマホの使用を控えてください」という掲示がしてあった。ポケモンを探すために施設に立ち入る人に注意を促すのが目的であろう。島根県出雲市の出雲大社では、境内でポケモンGOを使うことを禁止するとホームページで告知した。私の知っている小児科開業医の先生で、自身のブログで、「当院にはモンスターはいません、スマホをいじるのは控えてください、病気のお子さんに気を配ってください、周囲の方への配慮をお願いします」と呼びかけている。至極尤もな話である。

~ネット依存~

【みんなのポケット】2016年7月号(NO.161)

ネット依存ネット依存、あなたは大丈夫ですか?
下記の質問にお答えください。
5項目以上あてはまれば、ネット依存の疑いがあります。

ネットに心を奪われていると感じる
ネットを使う時間をだんだんと長くしないと満足できない
ネットの使用制限を試みてもうまくいかなかった
制限すると、気持ちが沈んだり、いらいらしたりする
使い始めに考えていたより、長時間オンラインで過ごす
ネットのために、人間関係や勉強の機会を失いそうになった
熱中しすぎを隠すため、うそをついたことがある
無気力や不安などから解放される方法としてネットを使う
 

ネット依存から抜け出すには、以下の事を試みてください。

  • ネットの閲覧履歴を印字して、現状を把握しよう
  • メールマガジンは解約しよう
  • SNSやブログなど「情報を発信できるサービス」は数を絞る
  • サイトは必ずログアウトし、再ログインのブレーキにする
  • リンクがいっぱいあるページを見ない

 

~組体操 安全策要請~

【みんなのポケット】2016年3月号(NO.157)

学校の運動会で組体操による事故が多発していることを受け、文科省は対策に乗り出す方針を決めました。「人間ピラミッド」などで負傷件数が年8千件を超える現状があります。生徒の身体能力が以前と変わったことも要因で、大阪市教育委員会では、独自にピラミッドとタワー(立った人の肩の上にさらに人が立つ)を禁じることを決めました。中には「体育にけがはつきもの。安全な範囲で続ける努力が要るのでは」といった意見もあり、今後各地の教育委員会では議論を重ね、春の運動会シーズンまでには結論を出すものと思われます。

組体操 安全策要請

~子どものけが、擦り傷など~

【みんなのポケット】2016年2月号(NO.156)

元気の良い子供たちは公園や道路で転びケガをすることも多いです。そんな時はまずは傷の汚れを水道水できれいに洗い流すことが一番大切です。その時きれいなハンカチなどで拭いながら、砂などを落とし、水を拭き取ります。そして家では外でよく洗えなかった傷をもう一度洗って、水を拭き取り、特に消毒などはつけなくて傷に直接ラップを巻くか、ラップをあてた四隅をテープで固定するかして、その上を包帯で巻くのが良いのです。こういった治療方法を傷の湿潤療法といいます。
傷は自分で治ろうとジクジクした黄色い液を出しますが、心配いりません。この液の中に傷を治す成分が含まれているのです。ラップは毎日交換して傷を確かめ、数日して回復するようなら大丈夫です。ただし、治りがおそいと思われる場合には、躊躇せず医療機関に受診する必要があります。
※傷がパカッと割れて出血が多い時は傷を洗った後、きれいな布で圧迫して病院へかかりましょう。

子どものけが、擦り傷など

~妊娠中には注意しましょう~

【みんなのポケット】2016年2月号(NO.156)

  1. 石鹸と流水で、よく手を洗いましょう。
  2. 小さな子供とフォークやコップなどの食器を共有したり、食べ残しを食べることはやめましょう。
  3. 肉は、しっかりと中心部まで加熱してください。
  4. 殺菌されてないミルクや、それから作られた乳製品は避けましょう。
  5. 汚れたネコのトイレに触れたり、掃除をするのはやめましょう。
  6. げっ歯類(ネズミの仲間たち)やそれらの排泄物(尿、糞)に触れないようにしましょう。
  7. 母子感染症の原因となる感染症について検査しましょう。
  8. B群溶血性レンサ球菌の保菌者であるか検査してもらいましょう。
  9. 感染症から自分と胎児の身を守るために、妊娠前にワクチンを打ちましょう。
  10. 感染している人との接触を避けましょう。

~葛根湯について~

【みんなのポケット】2016年1月号(NO.155)

皆さんよくご存じの「葛根湯」ですが、今回は少し詳しく解説したいと思います。
葛根湯:葛根、麻黄、大棗、桂枝(あるいは桂皮)、芍薬、生姜、甘草
寒気を伴うかぜの初期症状、首や背中のこわばり、頭痛、肩こり、筋肉痛など

「葛根湯」は、中国・後漢時代(25~220年)の医学書「傷寒論」に紹介されている処方で、古くから感冒治療薬として有名です。漢方医学では、急性熱性疾患の病態は時間経過に従い、太陽病→小陽病→陽明病→太陰病→少陰病→厥陰病という6つの病気によって進行していくという考え方がありますが、「葛根湯」は、初期で比較的体力のある太陽病期の処方とされています。原典では、うなじや背中がこわばって汗はかかずにぞくぞくする状態に用いると示されています。いわゆるかぜの初期です。この時期に投与する漢方薬は「葛根湯」や「麻黄湯」など麻黄や桂枝が入っている方剤が主体です。「かぜの初期に「葛根湯」を投与すると、生体の持つ免疫応答のメカニズムを促進させる」とも言われています。また、「葛根湯」はかぜ症候群ばかりでなく、頭痛、肩こり、筋肉痛などの疼痛治療にも多く用いられます。生薬として含まれている「芍薬」に痛みを和らげる効果があります。

一般的に、 かぜの急性期に 「葛根湯」「麻黄湯」
虚弱者には 「麻黄附子細辛湯」「香蘇散」
症状が遷延する場合 「補中益気湯」「小柴胡湯」
咳がしつこくなってきた 「麦門冬湯」「清肺湯」
といったところでしょうか?
また、葛根湯には錠剤タイプも出ており、漢方薬は使ってみたいけど、
あの散剤の味や舌触りはちょっと、、、という方にはお勧めです。
ぜひ一度お試ししてみてください。

葛根湯について

 

♯8000

【みんなのポケット】2016年1月号(NO.155)

休日や夜間に子どもが急に病気になり、病院へ連れて行くべきか迷ったら、小児救急電話相談「♯8000」があります。医師や看護師から、症状に応じた対処や助言を受けることができます。受付時間は自治体によって違いますが、埼玉県では、月曜日~土曜日は午後7時から翌朝7時まで、日曜日、祝祭日、年末年始は午前7時から翌朝7時までです。どうぞご利用ください。

~幼児期の運動能力~

【みんなのポケット】2015年10月号(NO.152)

一般的に、運動能力が飛躍的に向上するのは神経系の発達がほぼ完成し、動きの巧みさを身につけるのに最も適している9~12歳と言われています。
また同時に、あらゆる動作を短時間で身に着けることができる「即座の習得」も兼ね備えたまさにゴールデンエイジ。
しかしこの「即座の習得」は、誰にでも平等に備わるものではなく、ゴールデンエイジを迎える前段階にいろいろな動作を経験し、様々な神経回路を形成していることが必要なのだそうです。
だからこそ、プレ・ゴールデンエイジである幼児期~小学校低学年までの時期に、多くの動きを経験し、体の動かし方を知ることが大切です。
文部科学省が提唱している「幼児期運動指針」の中で、幼児期に経験、習得しておきたい体の動きについて以下のようなことを示していますのでご紹介しておきます。

  • 3~4歳ごろ・・・体のバランスをとる動き・体を移動する動き
  • 4~5歳ごろ・・・用具などを操作する動き
  • 5~6歳ごろ・・・体のバランスをとる動き・体を移動する動き・用具などを操作する動きを、より滑らかに遂行できるようになるための複雑な動き

ただし、ここで示されている体の動きの習得は、特定のスポーツをやることにより得られるものというよりは、外遊びなど全身を使った遊びの中でも身に付けることができるものでもあります。
お子さんは外遊びを積極的にやっていますか?ぜひご家族で、体を動かす習慣を忘れずにいたいですね。

幼児期の運動能力 幼児期の運動能力

~もしかしてそれって毛虫皮膚炎~

【みんなのポケット】2015年5月号(NO.147)
もしかしてそれって毛虫皮膚炎

暖かくなると子供は外遊びも一段と増え、大人もガーデニングや屋外活動、5月の連休はどこかへおでかけの機会も多くなります。そこで気を付けたいのが毛虫の被害!
いつの間にか発疹が…かゆくてたまらないなんてことに気づいたら、それは毛虫皮膚炎かもしれません。毛虫皮膚炎で最も被害が多いのは、ドクガの仲間の毛虫の皮膚炎です。毛虫は、種によってきまった葉っぱをエサにする習性があり、庭木の葉っぱをえさにするものと樹木の葉っぱをエサにするものがいて、最も被害の多いチャドクガの幼虫は(関東地方では5月~6月と8月~9月)ツバキ、サザンカ、オチャなどの庭木の葉っぱをエサにしています。
一匹の毛虫には何10万本もの毒針毛があり、それに触れたところにたくさんの赤いブツブツした発疹が出て、強いかゆみを起こします。(飛んでくるので要注意!)
もし、毛虫に触れてしまったと気づいたら、まずはガムテープをぺたぺたと当てて毒針毛をはがし、シャワーで洗い流してください。触ったり掻いたりしないようにしましょう。衣類は着替えましょう。かゆみが強い場合は、受診をお勧めします。

こばやし小児科の診療について

【みんなのポケット】2015年4月号(NO.146)

さあ、新学期です。スタートの季節です。こばやし小児科も新たな1年を迎えます。こばやし小児科は、小児の感染症(かぜなど)、気管支喘息、アトピー性皮膚炎、食物アレルギーなどのアレルギー疾患、不登校などのこどもの心の問題、発達障害などに取り組んでいます。また、漢方薬を用いた治療も積極的に取り入れています。さらに成人領域では、子どもと同様かぜなどの感染症の他、高血圧、高脂血症、糖尿病なども診療しています。お気軽にご相談ください。
開業医レベルでは診療できない場合や、自分の医院では検査できない場合はただちに総合病院や専門病院を紹介しております。どうか新しい年度もよろしくお願いします。

 

~ながらスマホ~

【みんなのポケット】2015年3月号(NO.145)

歩きながらや自転車に乗りながら、スマートホンや携帯をいじり、事故を起こすケースが増えています。操作している本人はもとより、周囲の人にぶつかったり、転倒したりと怪我に結びつくことも多くあります。悪質な場合は、自転車やバイクなどと接触事故が発生し、他人をも巻き込む大きな事故に繋がりかねません。
*トラブル事例
  • ・歩行中にスマホをいじっていて人にぶつかる
  • ・スマホをいじりながら階段を上って転倒する
  • ・建物、自転車と接触する
  • ・スマホに夢中になり、引ったくりにあう など…
ながらスマホ
*トラブルに巻き込まれないために

スマートホンは画面に表示される情報量がとても多く、常に通信を行い新しい情報が入ってくるため、周りに意識が向かなくなり大変危険です。また、通話時にも事故は発生しています。立ち止まって安全な場所で行いましょう。人にぶつかられた経験のある人の多くは、高齢者や小さな子ども連れの方など、とっさの判断が出来ない人々です。自分自身が被害にあうだけでなく、他人に怪我をさせてしまい加害者になる可能性もあるので気をつけましょう。

おくすり手帳を活用しよう

【みんなのポケット】2014年11月号(NO.141)


処方箋を出されたときに「お薬手帳」をもらったことはありませんか。
お薬手帳は、複数の医療機関を受診している場合に、薬の相互作用、重複投与を避けるために大切なものです。
手帳には、いつ、どんな症状があって、どこの病院を受診して、どの医師に診てもらい、どんな薬を処方されたかを記録します。
さらに、薬を飲んだ後の体調の変化も記録しておくと、より内容が充実します。
薬の種類は薬局でもらった説明書を貼っておきましょう。
お薬手帳をつけていると、薬品アレルギーを避けることができ、病歴や病状を推察する参考になります。
また、災害・非常時にかかりつけ医や薬局と連絡が取れないときにも役立ちます。

地震に備えて

【みんなのポケット】2014年10月号(NO.140)

地震はいつやって来るかわかりません。被害を最小限にするために、平常時に災害に備え、地震が起きた時には、自らの身の安全を守るよう行動することが大切です。

1. 家具類の転倒防止をしておき、高い所に重いものを置かないようにしましょう。
2. 寝室や玄関などに転倒の恐れのあるものは、置かないようにしましょう。
3. ガラスには、フィルムを貼っておくなどの飛散防止をしておきましょう。
4. スリッパや懐中電灯を身近な所に用意して置きましょう。
5. 暮らしを守る備えとして、飲料水は、1人1日3リットルを目安に用意、食料は、
保存できる物、カセットコンロなどの燃料、生活用品、工具類を用意しましょう。
6. 非常持ち出し袋は、家族構成を考えて必要な分だけ用意し、玄関などの
持ち出しやすい場所において置きましょう。避難が必要なときは、ブレーカーを切り、ガスの元栓を締めましょう。
7. 家族への連絡・安否確認の方法を話し合っておきましょう。

~市民健康フォーラム~

【みんなのポケット】2014年9月号(NO.139)

熊谷市医師会では、毎年9月~10月の日曜日に、「市民健康フォーラム」を開催しております。この日は、市民の方に向けた健康に関する講演会やシンポジウムと、AEDを用いた消防署の救急隊員の方が行う人命救助のデモンストレーション、医師会の各専門医が行う無料の医療相談会などが行われ、毎年300~500名の方に来ていただいております。
配布する資料の中には、市内の医療機関の詳細が載っている医療機関マップもあり大変好評です。奮ってご参加ください。事前申し込みや参加費は無料です。 今回は、目のお話です。

日時: 平成26年9月28日(日)
  午後12時~医療相談
  午後12時30分~救急蘇生のデモンストレーション
  午後1時~市民公開講座
  「良くわかる緑内障と黄斑変性症のお話」

場所:熊谷市立市民文化センター文化会館

虫刺されに注意

【みんなのポケット】2014年8月号(NO.138)


子どもは公園で遊んだりキャンプに行ったりして虫に刺されやすいです。そうしたときの予防策として虫よけスプレーを腕とかに吹き付けるのも効果的です。しかし、子どもの場合は吸い込むこともありうるので、注意が必要です。虫よけローションを肌に塗るのもいいでしょう。
虫に刺された後にかきむしったりすると、とびひの原因にもなります。爪を切る習慣をきちんと身に付けさせることが大事。かきむしって傷になることが抑えられます。また、刺された後は、早めにかゆみどめの外用薬を塗ってかゆみを抑える工夫も必要です。

~熱中症にご用心~

【みんなのポケット】2014年7月号(NO.137)

高温多湿のところに長くいることで、体内の水分や塩分のバランスが崩れ、体の調節機能が働かなくなって熱がたまり発症します。めまいや失神、筋肉のけいれん、おう吐、頭痛などが起き、対応が遅れると多臓器不全を起こして死亡する恐れがあります。
暑い日だけでなく、高温多湿のところに長くいると室内でも熱中症になります。また、梅雨の時期など、体が暑さに慣れていないため温度が高くなくても熱中症が起きやすく注意が必要です。最近では、部活動中の子どもや高齢者の熱中症がふえています。
 

運動中の注意事項
  • ・ 暑さに徐々に体を慣らす。
  • ・ 吸湿性や通気性のよい服装。
  • ・ 具合が悪くなった場合早めに休む。
  • ・ 水分補給と、こまめに休憩。

運動中の水分補給に冷えた水がよい理由
 一つは、冷えた水は深部体温を下げる効果があります。もう一つは胃にとどまる時間が短いので水を吸収する器官である小腸に速やかに移動します。たくさんの汗をかく場合水だけでなく塩水の補給も必要です。(水1L 塩1~2g)

高齢者の注意
  • ・ のどのかわきが起こらなくても水分補給。
  • ・ 部屋の温度を28°前後に保つように。
  • ・ 日常的な運動習慣を身につけ体温調節能力を維持しましょう。

学校や幼稚園、保育園の内科検診

【みんなのポケット】2014年6月号(NO.136)


5月~6月は、お子さんたちが学校などで内科検診を受ける季節です。皮膚をみたり、心臓の音を聴いたり、呼吸音を聴いたり、そして脊柱側弯のチェックなどをします。また、小学校や中学校では、耳鼻科や眼科の検診もあります。最近は、視力低下が高頻度に見られるようです。ゲームや、スマホなどの影響も大きいのでしょう。さらに熊谷市では、小学校4年生は、小児生活習慣病検診といって、貧血や高脂血症の有無を調べます。食習慣や生活習慣と密接に関係する貧血、高脂血症、肥満などを調べますので、その後の生活習慣の見直しの参考にしてください。この検査は、全国的に行われていて、有意義な検査であることがわかっています。なるべく、受けるようにしてください。また、熊谷市独自の受動喫煙の検診があります。尿中のコチニンを調べ、その子が受動喫煙の害に曝されていないかを調べる検査です。最近PM2.5が話題ですが、たばこの煙はそれと同等に体によくありません。ぜひ検査を受けましょう。

視力の低下

【みんなのポケット】2014年5月号(NO.135)

目が悪いと言われる日本人の多くは、近くはよく見えるかわりに遠くが見えない近視の目です。他の国・民族と比べても近視人口が多いと言われる日本ですが、近視になる原因は、現代の医学でもはっきりとわかっていません。

(1) 親からの遺伝など、生まれつきの要素が大きいとする遺伝説
(2) 目の使い方や照明の明るさ・栄養バランスなど、生活要素に重点を置く環境説

この2つの説を合わせた複合的な原因によって近視が進むと考えられています。
近視の進みやすい時期というものもあります。0歳~20代前半にかけては、近視による視力低下の進みやすい時期と言えます。この頃は、ちょうど人間の体がもっとも成長する時期であり、身長などが伸びる一方で、眼球のサイズも少しずつ変化しています。眼球が成長すると、水晶体と網膜の間の距離が長くなり、光の焦点の位置が徐々に手前にずれてきます。中学生くらいまでの子どもの目には、程度の差こそあれ、遠視の傾向が見られますが、遠視の場合は、もとから焦点が網膜より後ろで結ばれているため、眼球の成長によって焦点が前へずれると、ちょうどよい視力(正視)を得ることができます。しかし、もとから正視の目であった場合は、眼球の成長とともに焦点が手前にずれてくると、近視の目になり、遠くが見づらくなるのです。また、ちょうどこの頃は勉強や試験で目を使う機会も多くなり、さらに近年では、携帯電話やスマホ、パソコンなどのVDT作業、猫背姿勢での読書などが加わり、目の負担がいっそう高まり、近視化が進むと考えられています。
 


近視を予防する方法としては

(1) あまり目を酷使せず、適度に休憩を入れる
(2) 一日の中で、少しでも遠くを見る習慣をつける
(3) ホットタオルなどで血行をよくする
(4) 正しい姿勢で作業を行う
(5) 規則正しい食事

などが考えられます。しかし、近視の原因が遺伝や眼球の成長にあった場合、その進行は必然的なものであり、その進行を食い止めるのは非常に難しいと言われています。

腸力アップで免疫力を高めよう

【みんなのポケット】2014年4月号(NO.134)

最近、プロバイオティクスという言葉をよく目や耳にしますが、それは、「人体に有益な生きた微生物」という意味で、いまでは「善玉菌を増やす食品の総称」として使われることが多くなりました。
この善玉菌の代表としては、乳酸菌・ビフィズス菌が有名です。
当院で、整腸剤として処方されている「ラックB」や「ミヤBM」は、乳酸菌の仲間のビフィズス菌からできているのをご存知ですか? 腸力をアップするには、腸内環境を整えることが大切ですが、それは食べ物によって左右され、また生活習慣・ストレスによっても大きな影響をうけます。
しかし、腸内環境が整うことで、便秘解消や花粉症の予防など、様々な疾患に効果が期待できることもわかってきました。 食べ物では、肉類の食べすぎ(悪玉菌を増やしてしまう)に注意して、発酵食品(味噌・ぬか漬け・キムチ・ヨーグルト)などで善玉菌を増やし、食物繊維で毒素を排泄に導くと良い様です。
最近では様々な効果の期待できるヨーグルトコーナーも豊富ですので、自分に合ったものを探してみるのもいいですよね。(「トクホ」も選ぶ目安です。)
自分に合ったものを見つけたら、食後か食間に食べると効果があるということです。続けて試してみてくださいね!

冬季のスキンケア

【みんなのポケット】2014年2月号(NO.132)


寒くなってくると空気が乾燥してきます。年齢の小さな子どもは普通でも皮膚が成熟していないため、水分を保持する能力が低く、全体的に乾燥します。皮膚は乾燥するだけでもかゆくなります。アトピーの子どもなどは皮膚がとても敏感で、ちょっとした乾燥、刺激などでかゆみを引き起こし、そこを掻いてさらに症状が悪化するという悪循環となってしまいます。したがって子どもにとっては冬季のスキンケアがとても重要となります。

[入浴の仕方]

皮膚の表面の汚れは、皮脂に付着したほこり、土、汗などです。これらが残っていると刺激となり、かゆみが現れることがあるため、洗い流すことが必要です。しかし、洗浄力の強い石鹸やボディーソープを使い、タオルやスポンジで強く洗うと皮膚の角層まで傷つけてしまい乾燥症状が強くなります。石鹸などは少量で、よく泡立てて、手でやさしく洗う程度で十分です。
かゆみが強いときは、温まると更にかゆみが増すことが多いため、熱い温度は避けた方が良いでしょう。

[保湿剤の塗り方]

入浴後にタオルで拭いたあと、少し湿っている状態で使用するのが最も効果的です。(5分以内に行いましょう)薬の量は塗ったあと指で触ると少しベタベタする程度がちょうどよい厚さです。症状が一旦軽くなってからも体質は変わっていないので何も対処をしないとまた元通りの状態となってしまいます。空気が乾燥している時期には症状が無くても保湿剤を塗り続けることがたいせつです。

PM2.5について

【みんなのポケット】2014年1月号(NO.131)

PMとはparticulate matter の略で、日本語では粒子状物質と呼ばれています。大気中に浮遊している2.5μm以下の非常に小さな粒子のことで、炭素、硝酸塩、硫酸塩、アンモニウム塩のほか、ケイ素、ナトリウム、アルミニウムなどの無機元素が含まれます。
発生源としては、ボイラーや焼却炉などの煤煙を発生する施設や自動車からの排気ガスなどの人為的なもの、黄砂、火山などの自然由来のもの、家庭でも喫煙や調理、ストーブなどから発生します。2013年1月に中国・北京で非常に高濃度のPM2.5が観測され、健康への影響が懸念されています。
一般に粒子の大きさが10μm以上では、ほとんどが鼻腔などの上気道に沈着してしまいます。たとえばスギ花粉は大きさが約30μmのため、鼻腔に沈着してアレルギー症状を来します。一方PM2.5は、鼻から気管、気管支を経て肺胞に至り、そこに炎症を起こして、呼吸器疾患や循環器疾患のリスクを上昇させると考えられています。健康への影響は、短期的なものと長期的なものとが考えられていて、短期的には、喘息発作やCOPDの増悪、急性心筋梗塞、脳卒中、さらに軽い症状では、急な咳嗽や喀痰などの症状も上げられています。長期的には、呼吸器疾患や循環器疾患は勿論のこと、肺癌のリスクを上昇させることが研究で示されています。
更に我々の日常では、タバコがPM2.5の塊であり、喫煙者はまず禁煙に取り組むことを考えてください。

PM2.5について

 

初日の出

【みんなのポケット】2014年1月号(NO.131)

初日の出を、利根川の土手より見てきました。1月1日、午前6時30分頃、マイ・バイスクルで出発。近づくにつれ、多くの人々が利根川の土手に向かっていました。天気も良く、心もウキウキと自転車をこいで25分くらいで、はるか東の地平線のむこうから真っ赤な初日の出。
このまま、しばらく走っていようかと思いましたが、とにかく指先が冷たくて、痛い。我慢の限界で、そうそうに引き上げてきました。
新たに今年も始まりました。今年はどんな1年になるのでしょう。こばやし小児科も開院して15年、私も医師になって30年経ちました。 今年も、自分の健康にも留意して、日々の仕事に取り組んでいこうと思っています。
よろしくお願いいたします。

初日の出