〒360-0204 埼玉県熊谷市妻沼中央15-1

ブログ|熊谷市の小児科・内科・循環器科・アレルギー科

HOME診療時間変更のお知らせ医師のご紹介スタッフ紹介院内設備交通案内よくあるご質問

携帯サイト

初診の方へ

初診の患者様がご来院頂いた際に出来るだけ待ち時間のないように事前にご記入を頂いているものです。

ダウンロード[一般診察用][PDF]

初診の方受診用

KNOW-VPD!VPDを知って、子どもを守ろう
HOME»  ブログ

ブログ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

インフルエンザワクチンの予約をしています

今年度のインフルエンザワクチンの予約を始めました。詳細はHPに掲載しております。ご覧になってください。
10月10日頃から接種を始めようと思います。


          

2018-09-22 11:47:38

コメント(0)

折りたたむ

北海道胆振地方で大地震

北海道の胆振地方での大地震、大変な被害に見舞われているようです。平成30年北海道胆振東部地震と呼ぶようです。
実は1週間ほど前に千歳市に3泊してました。当院が夏休みの時です。現在被災した方たちには申し訳ありませんが、1週間夏休みがずれていたら、私も大地震に、、、、、。背筋がぞーーとします。
停電や水道の停止など、日常生活もままならない状態が続いているとの事。心配です。医療にも支障をきたしていると思われます。
私たちもいつ何時このような自然災害に見舞われないともかぎりません。準備をする必要性を改めて感じました。

2018-09-07 11:31:29

コメント(0)

折りたたむ

今日から通常通りの診療をしております

先週は1週間の夏休みを頂きました。ご迷惑をお掛けしたと存じますが、1年に1回ですのでどうかご容赦ください。
今日より通常通りの診療です。リフレッシュできたので、また頑張ります。

台風の接近が気になります。

2018-09-03 08:47:45

コメント(0)

折りたたむ

夏季休診のお知らせ

8月27日(月)~9月1日(土)は夏季休診いたします。
1週間の休みとなりますが、ご了承ください。定期の薬、診察などがある場合は、今週中に受診してください。お願いいたします。


        

2018-08-20 08:53:09

コメント(0)

折りたたむ

秋の気配が、一時的でしょうか?

木曜夜に雨が降ったあとから、一気に秋の空気になりました。
朝晩は少し肌寒いくらいに。でもまた来週は暑さがぶり返すとか、、、、、

熊谷星川で灯篭流しをしていました。

2018-08-18 08:56:53

コメント(0)

折りたたむ

診療予定

8月11日(土)は海の日で休診です。12日(日)も休診です。
13日(月)~15日(水)は、通常通り診療しております。


2018-08-10 11:55:05

コメント(0)

折りたたむ

猛暑再び

台風が去って、再び猛暑が戻ってきました。
熊谷市長の緊急メッセージにもありますように熱中症にはくれぐれもご注意ください。
8月号のみんなのポケットをご覧になってください。

        

2018-08-01 17:30:32

コメント(0)

折りたたむ

猛暑、そして台風

西日本豪雨で被害に遭われた皆様、現在大変だと思います。その後の猛暑に、さらに今週末は台風が接近し、日本列島上陸もあるかもしれない、との事です。十分お気をつけください。
関東地方も明日から天候の悪化が予想されています。実は7月29日にさいたま市で行われる「埼玉県災害医療コーデイネート研修」に参加予定なのですが、台風の影響で中止もありうると、午前中に連絡がありました。心配です。



これは、先日職員のみんなからいただいた、私の誕生日祝いの時計です。なんと、60歳になってしまいました。

2018-07-27 14:22:51

コメント(0)

折りたたむ

7月14日(土)の臨時休診

今週末の7月14日(土)は、申し訳ございませんが臨時休診いたします。
長期処方している方や、さほどひどい症状ではないので土曜日まで待って受診を考えている方は、どうぞお気をつけください。

先週は西日本中心に豪雨で大変でした。被害に遭われた方には大変お気の毒です。
日ごろから災害時にどのように対処するべきが考えておく必要があると思います。

夏本番に入ろうとしています。
子どもたちにも、夏風邪のヘルパンギーナなどが目立ち始めたようです。

2018-07-09 15:34:06

コメント(0)

折りたたむ

熱中症警報

   

熱中症注意報

熱中症の予防には,「水分補給」と「暑さを避けること」が大切です。
まだ暑さに体が慣れていないこの時期も注意が必要です。

①こまめな水分・塩分の補給(喉が渇く前に、ある程度定時的に)
②扇風機やエアコンを使った温度調整
③通気性の良い衣服の着用。保冷剤や冷たいタオルなどによる体の冷却
④日傘や帽子の着用

などを心がけましょう。

2018-06-29 15:28:21

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5